むくみ解消サプリの副作用

むくみ解消サプリは、医薬品ではなくて健康食品なので、規定量を守って飲んでいれば副作用が出ることは考えにくいです。根本的なむくみ解消のためには、食生活の改善や定期的な運動やマッサージをするなどの生活の改善を基本とし、その補助としてむくみ解消サプリを使うのが正しい使い方です。

むくみ解消サプリに効果があるからといって、むやみにたくさん飲むのはカラダのために良くありません。必ず規定の量を守って飲んでください。また、現在病院で治療を受けている場合、妊娠している場合、あるいは妊娠の可能性がある場合、授乳をしている場合などは何らかの副作用が起きるかもしれないので、かかりつけの病院や薬剤師に相談することをオススメします。

一部のむくみ解消サプリに含まれているメリロートいう成分については、充分な情報が入手できないので詳しいことはわかりませんが、肝機能障害などの副作用を起こす可能性があるという情報もあり、一応注意しておいた方がよいかもしれません。

サプリは医師が処方した医薬品とは違って一般的にはよく知られていない副作用があるかもしれません。もし、サプリを飲んでいて何らかの異常を感じたら、すぐにそのサプリを飲むのをやめて、かかりつけの医師や薬剤師に相談することをオススメします。

むくみ解消サプリの原材料と成分を確認する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする